独学のすゝめ

はじめに

俺は、仮面浪人時代、完全に独学でした(´・ω・`)
予備校には通わず、講習の類も一切取りませんでした
理由は単純で、金と時間の無駄だからです

まあ、仮面浪人が一番、金と時間の無駄ですが(笑)

予備校のメリットとデメリットを挙げてみます

予備校のメリット&デメリット

予備校のメリット

 

①講師に質問できる

②自習室を使える

③生活リズムが整う 浪人の場合

④勉強仲間に出会える

 

予備校のデメリット

 

①大金がかかる

②予備校まで行くのが怠い

③講義に当たりハズレがある

まあ、人によりますね

実は、俺は現役時代

某K塾にちょろっとだけ通っていましたが

受けていた授業がただ問題を解いて終わるだけの

無意味なものだったので

すぐに行かなくなりました\(^o^)/

 

やっぱり、個人的に自宅のほうが捗ると思います

家から出ないので、風邪やインフルエンザにもなりにくいですしね

ただ、ネット環境は自室から取り除いたほうが無難です( ˘ω˘ )

 

文系科目は独学で十分!

 

ほとんど暗記で済む

そもそも、英語も日本史も暗記が大半で

わざわざ質問するようなことは特に無いですし

独学で十分だと思います

学校の授業も英語以外は適当に聞き流しといて大丈夫でしょう(´・ω・`)

 

ネットの恩恵

 

ネットの無い時代と違って、今の世の中

いくらでも良い参考書や受験情報は出回っていますし

質問も無料でできます(*^。^*)

 

学校の教師をもっと利用しよう

 

予備校講師より質は下がるかもしれませんが

よほど、酷い教師でも無い限り

勉強の質問をしたら誠実に答えてくれます

 

向こうもそれが仕事ですから

嫌そうな態度をされたら

校長にでも密告すると良いです(笑)

 

搾取産業としての予備校

わざわざ、大金を払ってまで予備校に行く

メリットがあるのか甚だ疑問です( ˘ω˘ )

年間100万以上かかったりしますからね

ほんと、教育産業は搾取産業です

 

唯一あるとしたら

勉強仲間ができるということなんでしょうが

同じ志望校なら敵になるという皮肉・・・(; ・`д・´)

 

私立文系は予備校に行くべきでは無い

 

そのため、なるべく、独学をオススメします!(`・ω・´)

大学に入ってからも資格試験や公務員試験等の

予備校がありますが、何も考えずにただ入るだけでは

大金を毟られて落ちるのがオチです

 

よく吟味して、本当に自分に必要なものだけ

受講するようにした方が良いと俺は思います_(:3 」∠)_

 

まとめ

①早慶文系は予備校に行く必要は無い

②今は良質な参考書がたくさんある

③学校の教師をもっと利用しよう