慶應法学部入試本番の出来

はじめに

俺の各科目の出来を載せときます(´・ω・`)
合格最低点203点非常に低かったです

めちゃくちゃできた人と全くできなかった人に
二極化されたおかげで、何とか滑り込めました・・・(^ω^;)

2014年の慶應法学部の合格最低点

本番の出来

英語

Ⅰ [A]1/4[B]6/7

Ⅱ 8/15

Ⅲ 3/10

Ⅳ 10/10

Ⅴ 内容一致2/6 空所補充2/4

約110点

日本史

Ⅰ 4/12

Ⅱ 11/12

Ⅲ 9/13

Ⅳ 6/13

60点

小論文

正義の倫理とは~(本文丸パクリ)

ケアの倫理とは~(本文丸パクリ)

筆者は、ケアの倫理が政治に役立つと述べている

故に、私は、道徳教育を推進していくべきだと考える

以下、道徳教育の素晴らしさを延々と書きました\(^o^)/

約60点

小論文で点数を稼ごう!

小論文は平均点からも明らかなように

例年、かなり採点は甘いと思われます( ˘ω˘ )

誤字脱字、字数不足(900字以下)

問題からズレた答えで無ければ

50点以上は堅いです_(:3 」∠)_

俺は小論文で受かったも同然です

小論文はしっかりと対策しましょう!(゚∀゚)

まとめ

①英語6~7割、日本史7~8割、小論文5~6割を目指そう!
②小論文は採点が甘い!